【靴下を真っ白に!】ウタマロ石鹸とワイドハイターEXで洗濯してみた結果

暮らし

子「今日は靴下履いて行かない!(>_<)」

母「なんで?(; ・`д・´)」(イヤイヤ期再び!?)

子「だって靴下が汚れてるから。<(`^´)>」

母「・・・ごめん。(´・_・`)」

うちの子の通う幼稚園では、白い靴下着用なのですが、最近汚れてきていたのは知っていたんです。半年ほどを5足で回していたので(諸事情により途中で1足廃棄)そろそろ替え時か?いやまだいけるか?なんて洗濯の度に迷っていたのですが。

先に子供の方から言い出されてしまいました。ずぼら母反省m(__)m

そこで今日は白かった靴下を元の真っ白に戻すべく、洗濯してみた記録を書きます。

スポンサーリンク

まずはウタマロ石鹸

ウタマロ石鹸で擦り洗いです。愛用しているウタマロ石鹸と100均の小さな曲がる洗濯板です。

ウタマロ石鹸は、キッチンの排水溝ネットに入れて使用しています。うちのように小さくなって割れても平気だし、使い終わったら、そのまま干しておけるので、とっても便利~♪

ゴシゴシこすると、水が若干黒く濁りました。

それにしてもウタマロ石鹸って優秀です。その効果は、色んなサイトで紹介されていますし、長年愛されているロングセラー商品だけあります!

だからこそ、売り場ではちょっと見つけにくい隅っこにあって、いつも探しちゃうんですよね~。そんな条件の良くない場所でも売れるからこそ、その場所なんでしょうけど。

はい。だいぶ白くなりました~!全体的な土汚れ?の茶色が消えて、白とグレーだけになりました。

仕上げのワイドハイターEX

ワイドハイターEXを溶かした水に2時間ほど付け置きます。
ボトルの取扱説明書に2時間以上の付け置き洗いは繊維を傷める可能性があると書いてあるので、一応守ってみました。

2時間後・・・

すすぎ洗い後です。ん~?変わってないかな?若干白くなったような?なってないような?最初に比べて、毛玉が目立つようになったので、白くなった証拠かな?(;・∀・)と前向きに捉えておきます。

ウタマロ石鹸の効果で天日干し後にまた少し白くなる可能性もありますし!

これで、子供がまた履いてくれると良いのですが。こればっかりは、子供に判断を任せたいと思います。これでダメならもう買い替えるしかないですね~。まだ穴も空いていないし、サイズも合ってるのにな~(;´Д`)

やっぱり毎日ゴシゴシと擦り洗いして、マメに手入れしていた方が汚れも落ちやすいし、ここまで黒くならないものなのかしら?でも毎日ゴシゴシするの~?えー。ちょっとめんどくさい・・・。ワイドハイターに一晩付け置きにしたらまた違うのかな?

コメント