【この黒いのって・・・!?】もしやミナミヌマエビエビの卵!?

水槽

前日は立ち上げで大変で、じっくりと水槽の観察ができなかったのですが、

子「ねぇ、お母さん?エビのお腹が黒いんだけど、模様?病気?もしかして卵?」

卵を抱えてる個体なんて店員さんが入れるわけな…卵やあぁ!

メダカは希望通りオスメスで選んでくれて、エビは卵付きのをくれたんかなぁ!ただの偶然やったとしても、店員のお兄ちゃんありがとう!

スポンサーリンク

ミナミヌマエビの卵を発見!

はい、見えにくい画像で申し訳ないです。

お腹に黒いというか深緑色?の卵を抱えています。

卵を抱えてるエビを「ママエビ」と名付けました。

嬉しい反面、このママエビを絶対に死なせるわけにはいかないという重圧が…(-_-;)

今のところママエビは元気そう。卵をわさわさと揺らし、せっせと酸素を送っています!このママエビがうちの始祖のミナミヌマエビということになります。

ミナミヌマエビの卵は何色?

こちらのミナミヌマエビは先ほどのママエビとは別の個体(うちでは卵を持ったミナミヌマエビをたまエビと呼んでいるので、以下たまエビ)なのですが、卵の色が違います。

ミナミヌマエビの環境や卵の育ち具合など、様々な要因で卵の色は日々変化しているようです。

もちろん水槽の光の加減やカメラの性能もあると思いますが。

あと、私の個人的な観察の感想ですが、たまエビの卵は抱え始めてすぐの頃は、灰色や黄土色といった明るい?薄い色に見えることが多いです。

その後、濃い灰色や緑色になり、産まれる直前は黒や深緑色をしています。

ミナミヌマエビのふ化までどのくらい?

ミナミヌマエビの卵ふ化までには約3~4週間かかります。

目安は水温×日数=600℃です。

うちの水槽でいうと水温がだいたい25℃なので、24日間後つまり3週間と4日後に卵がふ化ことになるわけです。

でも、これも個体差があって一番最初にふ化した赤ちゃんエビと一番最後にふ化する赤ちゃんエビでは数日差がある場合もあります。

みんな一斉に産まれるわけではなく、ポツポツと赤ちゃんエビが自分のタイミングで産まれていっているので、いつまでも残り2~3個の卵をぶら下げているたまエビもいます。

その内たまエビもさすがに耐え切れなくなるのか、一週間程度で卵を見捨てる形で脱皮してしまいます。

【エビの産卵】ミナミヌマエビの稚エビが生まれる瞬間がこちら – YouTube

ミナミヌマエビの産卵で気づいたこと

たまエビの脱皮

水換えで新しい水を多く入れすぎるとさすがのたまエビも水質の変化に耐え切れないのか、脱皮をしてしまうことがありました。

いつも水換えでは3分の1新しい水と入れ換えるのですが、たまエビを見つけたら4分の1にしていています。

エビは卵でも★になるとオレンジ色になる

大人のミナミヌマエビが★になるとオレンジ色になって、まるで茹でエビみたいになります。

たまエビが脱皮後、放置された卵は時間が経つと、オレンジ色になっていました。その卵は結局ふ化せずにカビちゃったので、卵のまま★になっちゃったのだと思います。

たまエビは秋がピークです

ヒーターを使っている水槽では年中見られるたまエビですが、ヒーターを使っていない水槽では、10月~11月がたまエビのピークです。次に5月頃が増えます。この時期はフィルター掃除には特に気を遣います。赤ちゃんエビが吸い込まれているので(;´∀`)

意外ですが、うちでは真夏はあまりたまエビを見かけません。うちの水槽の水温が高すぎるのかもしれませんが。

初産のママエビは卵が少ない

私が一年程、ミナミヌマエビを飼育してきて気づいたことは、初産(といっていいのかどうかわからないが)若いたまエビは卵の量は少ないということです。体も小さくて細っいからすぐわかります。

一方で熟練のたまエビは、もうわっさわっさです。プリプリした体からはみ出ちゃう勢い。たわわに実る卵かな。

初産のたまエビは経験不足故に、卵を落としちゃっているのかもしれません。

「卵ぷらぷらさせて落ちちゃいそう!」なこととか、「一昨日より明らかに、卵の数減ってる!」ってことや「もしもーし!卵、砂の上に一個落ちてますよ。」ってことがありました。

卵は速攻で仲間のエビに食べられるので見つけることは稀ですが、ちょいちょい落としちゃってるみたいです。

産まれてからどのくらいでたまエビになるか

2020年8月10日に産まれた赤ちゃんエビが、10月8日にはたまエビになっていたのを目撃しているので、早ければ2ヶ月でたまエビになり、3ヶ月後には次の赤ちゃんエビが生まれる計算になります。

これが、環境が整えばミナミヌマエビは爆発的に増えるといわれるわけですね。

交尾しているところは見たことがない

エビの交尾って、基本的に殻が柔らかい脱皮後にするんだと思うんです。予想ですが。

こんなに毎日観察していて、脱皮の瞬間も目撃したことがあるのに、交尾しているところは未だに見たことありません。

「しつこく一匹のエビを追いかけ回しているなー。もしや交尾か!?」と思っていたら、翌日にはその追いかけ回されていたエビが★になっていたことがありました。難しい。

【ミナミヌマエビ】交尾から抱卵まで/川エビ/ミナミヌマエビの繁殖/アクアリウム/川/水辺 – YouTube

コメント