思い出のデータ整理が大変だった件

暮らし

子供の成長の過程を撮った動画や画像ってどのくらいありますか?

私は数年分あります。スマホに変えるまでの携帯で撮った、子供が赤ちゃんの時代の画像や動画は特に宝物ですね。普段は見ないけど、失くしたくないもの第一位はこのデータかもしれません。

最近はブログの更新も滞らせながら、せっせとそれらのデータの整理をしていました。まだ途中ですが(笑)

バックアップもしなきゃと考えながら、パソコンに落として満足していた数年分のデータをようやく整理することにしたので、その記録を整理して記事にしておきます。

スポンサーリンク

データの統合

もう、最近は媒体の多様化により、面倒くさいことこの上ない!スマホにデジカメ、ビデオカメラと各々がデータを分散しいるので、まずはそれらのデータを一つにまとめることから始めました。

スマホはパパの分と私の分の2台分のデータ。もちろん動画と静止画がそれぞれ数年分保存されっぱなしで、何GBあるのか・・・。デジカメにも、子供の作品を中心にぽつぽつとデータがあり、ビデオカメラにもお遊戯会やら運動会やら。

パソコンの中に一つずつデータを落としていきます。もちろんこの中で要らないデータもチェックしながらです。

家の場合は古いパソコンにもデータを保管してあるので、そちらのデータもUSBに移して、新しいパソコンに移動。どんどん溜まるデータ。

作品も忘れずに

園に入るとたくさん持って帰ってくる作品たち・・・。これらは持って帰ってきた日にデジカメで写真を撮るようにしてはいたのですが、完璧とはいえず。年度終わりにまとめて持って帰って来た画集なども改めて撮り直して、データに加えます。

仕分け

データは年で分けていきます。この際、区切りは4月区切りにしました。入園してからは、その方が区切りも良いので。

データを一つのファイルにまとめて、表示を撮影日時に変更して・・・の作業を何年分の繰り返します。

結構2~3歳くらいの歳は、園にも入っていないので記憶があやふやで、仕分けに苦労しました。データが古いせいか、撮影日時ではなく、更新日時(バックアップを取った日)で表示されるものも少なくなかったので(;・∀・)忘れないうちにデータの整理はしておくべきと痛感しました。

バックアップ先

  1. 外付けハードディスク→理想!でも高い!(某家電量販店にて1TBで9000円くらい)
  2. USB→いっぱい入るが長期保存には向いていない。
  3. CD-R→安いが700MBくらいしか入らず、20分くらいの動画だと入りきらない。
  4. DVD-R→CD-Rよりは少し高いが、4GBくらい入る。長期保存可能。

ということで、私はDVD-Rをデータ保管の媒体に選びました。(最初にCD-Rも買ってしまっていたので、その年のデータ量により変えています)

アルバム化orスライドショー化

たくさんのデータを何とかパソコンに取り込み、バックアップも取れました。しかし、ゴールはまだまだ。成長を記録したアルバムもしくは、スライドショーをその年ごとに作りたい!(特に祖父母はアナログなのでアルバム派)

なるべく安く、良い画質でアルバム化してくれるサービスを探します。(静止画のみ)

しまうまプリント

注文から4~5日で届きます。おそらくフォトブックの業界最安値です。品質は元画像にもよりますが、素人には十分の印刷の出来でした。簡易梱包なので、最初ギョーザでも届いたのかと思いました(;・∀・)

動画をまとめる

スライドショーの中に一緒に入れられると一番なのですが、かなりデータ量が重くなってくるので、うちでは動画は動画で別に厳選ディスクを作ることにしました。子供のイベントは運動会、発表会と分けられると理想なのですが、イベントごとに撮ってあったり、撮ってなかったり、園販売のDVDを購入した年があったりとばらばらなので、断念しました。ずぼら母さん失敗(;´・ω・)

リスク分散

バックアップはいくらあっても良いと思うんです。リスク分散になりますので、うちでは自宅用と祖父母宅にDVD-Rとアルバムを置いておこうと思っています。(^^)スマホのデータはクラウド化していますし。

これで自宅のパソコンやDVD-Rのデータがダメになっても、引っ越しとかで紛失しても、火事にあっても大丈夫なはず!

今後のデータ整理について

  • スマホのデータ→今まで通り静止画と動画で日常を記録
  • デジカメ→基本的に作品のみを記録
  • ビデオカメラ→園や学校、家族旅行などの主なイベントを記録

というように、媒体によってシーンの使い分けをしっかりしていこうかと思います。そして毎年4月に一年分のデータを整理する!ようにしていきたいです。デジカメとビデオカメラのデータは毎年4月にパソコンへバックアップ後削除し、スマホのSDデータは、削除せずにSDがいっぱいになったらSDを買い替えることにします。

コメント