ペーパードライバー卒業までの道のり④

ペーパードライバー

油断は大敵!油断は禁物!慣れた頃が危ない!!この気持ちを常に持ちながらも、徐々に恐怖心が薄れていっているような気がします。まだまだ運転が楽しくはないですが、いつか自転車に乗るのと同じくらい軽い気持ちで、自分の足として車に乗れるようになるのでしょうか。まず一人で乗れるようにならないとだわ!!

スポンサーリンク

8日目

場所;近くの大きな公園

時間;往復30分

今日は父先生なしでの初ドライブです。「一人で行ってこい!」とのお達しに、母と子どもを巻き込んだ悪い娘です。昔から何度も通いなれた大きな公園を車で向かいます。平日の夕方だったので、道も駐車場もガラガラです。それでも、母(運転免許なしだが、長年父の車の助手席に乗っている)に助手席に乗ってもらい、何とか到着。駐車は白線内に入れられましたが、少し曲がっています。何度か切り替しましたが、難しい。

帰りの大きな交差点の右折はよく事故が起こるポイントです。実際にここで車同士が事故る瞬間を見たことのある私は、その光景が少し頭を過ぎり緊張しました。それでも何とか無事に行って帰ってこれました。うん!私、頑張った!

9日目

場所;スーパーの駐車場で駐車の特訓

時間;一時間

「今日は楽しいお買い物♪」といつものスーパーへウキウキみんなで出かけたのですが「今日は駐車の特訓じゃ。お前は買い物に行かんでええ。」とのお達し(T_T)

車は出発した限りはどこかに駐車しなければならないのです。そう駐車という最難関!!私は過去に駐車場でぶつけたことがあります。だから駐車はもうトラウマです。でも、ここをクリアしない限りはどこへも行けない!相変わらずのバックで混乱。ぶつからないようにミラーをよく見ても、不安で仕方ありません。

駐車場で何度も出し入れする怪しい車(笑)他の人が駐車するのを見ながら、切り返すポイント等を復習したりしますが、難しいです。正直なとこ、ちょっと運だよりな部分もあります。ミラーで確認して当たらなければいいと父はいいますが、すれっすれなんですけど。それにしても、バックモニターって本当に便利ですよね。私が免許を取った時代にはなかったものなので、すごく文明の利器に感謝しています。

今はまだ自信がないのでガラッガラの駐車場か、頭から入れる駐車場(そのままバックせずに出られるタイプ)にしか止められません。

10日目

場所;近所の銀行や空港までドライブ

時間;一時間

昨日のこともあり、駐車はひとまず置いて置いて、父先生なしで母とドライブへ。近所の走りやすい道路(片側二車線)をグルグルです。何とか車線変更も右折も出来て、無事に家まで帰ってこれました。

まとめ

とりあえず「運転コワイ( ;∀;)絶対無理むりぃ!!((((;゚Д゚))))」状態は抜け出れたので、自分の中では大きな進歩だと思っています。

自動車学校では、実技の講習は第1段階が「15時限」※AT限定は「12時限」で第2段階が「19時限」、合計34時限(AT限定は31時限)はかかるそうです。今の私の状態は時間でいうと、第一段階をクリアしたくらいかと思われます。これから20時間くらい運転して、初めて免許取りたての人と同じくらいの運転時間になるのかなと思っています。

まだまだペーパードライバー卒業までの道のりは長いですが、何とか運転できる?くらいまで上達はしたので、今後は自分で練習を積んで、経験値を上げていく状態までは何とか持って行けたと思います。もちろん、同乗者は必須ですし、天気の悪い日や夜間の運転は未経験です。駐車は一人でするとパニックだし、ドライバー同士の暗黙のルールなんて全くわからないです。

ですが、週に一回は必ず運転することを忘れずに一年後には、初心者マークを張らずに走っていられるように頑張りたいと思います。

コメント