メイクジーナグラマーストレートブラシを使ってみた!

暮らし

先日、美容室でおすすめされたメイクジーナ。どんなものかというと、ブラシ状になっていて、髪をとかすだけでアイロンのような効果が出るというものです。テレビでも紹介されており、今年発売された話題の商品なのだそうです。

ブラッシングするだけで理想の髪型に!?魔法かっ!!と思いました。試しに使ってみたので、その口コミを書きます。

スポンサーリンク

忙しい朝の味方に!

ヘアアイロンは温まるまで10分近く待ったりすることも少なくありませんが、このメイクジーナはあっという間に設定温度になります(2~3分くらい)ので、忙しい朝の救世主になってくれます。操作も簡単なので、説明書要らずですぐに使えるようになります。

熱くない!

驚いたことにこのブラシ、先の部分が熱くないんです。もちろん髪が通る中の部分は熱いですが、ブラシの先の部分が熱くないので、頭皮を火傷する心配はありません。温度は170℃~230℃まで上がりますが、日本人の髪には170℃で十分なのだそうです。

自然なストレートに!

くせ毛の人は雨の日は髪が広がるし、うねるの気になりますよね。髪が短いと変なところがハネて寝ぐせみたいになってしまいますよね(私だけ?)ブローで一時的には直っても、時間が経つとまたハネていてガッカリしているのは私だけではないはず!

私のくせ毛は、顔周り意外のクセはそんなに強い方ではないらしいけど、自分ではブローしても思うようにまっすぐにならない!!(技術の問題かしら?)

そんな私の髪でもこのメイクジーナならブラッシングするだけで、雨の日でも髪が落ち着いてくれて、ツヤがあるような髪型になりました。

ただ、縮毛矯正をかけたときのようにはピシッとストレートにはなりません。でも、自然なストレートになるので、自然派の大人な女性にオススメです。

髪の痛みは?

私がヘアアイロンを日常的に使わなくなったのは、毎日使っていたら髪がギシギシのボロボロ、枝毛だらけで髪色も悪くなってしまったからです。もちろんヘアアイロンの前につける痛み防止のウォータースプレーや、自宅でケアする用のトリートメントを使用していました。それでも防ぎきれないほどのダメージを与える力がヘアアイロンにはあるんですよね。それだけにしっかりとストレートになりますが。

そんなわけで、毎日使うのをやめたヘアアイロンの代わりに、年に数回お高い縮毛矯正をしに美容室へ通っていた私ですが、このメイクジーナは、ヘアアイロンのように鉄板で髪を挟んで熱で、真っ直ぐにするわけではないので、毎日使ってもヘアアイロン程は痛みにくいのです。ブラシ状になっているので、熱が反対側から逃げていくことや、搭載されている機能のマイナスイオンで髪を痛みにくくしてくれる効果があるようです。

デメリットは?

170℃以上の熱を使うので、ブラシといえども通した後の髪はかなり熱くなっていました。また、ブラシはヘッドが大きく少し重いので、慣れるまでは少し扱いにくく感じるかもしれません。

またピシッとなったストレートを求める方や、クセの強い方には物足りなく感じるかもしれません。

まとめ

このメイクジーナは7980円程するので、縮毛矯正一回分に近いお値段です。でも、もしこのメイクジーナで年に数回、何時間もかけてしていた縮毛矯正の回数を減らせるなら・・・。髪が伸びてきて、根元のうねりが気になるけど、まだ縮毛矯正するほどでもないけどストレスを感じている・・・。という経験のある方は、ちょっと試してみたいと思いませんか?

やはりどこの美容師さんでも、縮毛矯正はかなり髪にダメージを与えると口を揃えていいます。それでも、ストレートに憧れるクセ毛の女性は縮毛矯正をやめられないのです。いずれ切ってしまう髪に、今までいくらかけたことか(;_:)

ブラッシングしただけで、思い通りの髪になる!?髪の痛みもそんなにないなんて理想的じゃないか!と、騙されて?また購入してしまう私なのでした。サラサラストレートの髪に生まれたかったぁ!この一言に尽きますね。

コメント