しまうまプリントのフォトブックは簡単!!

暮らし

今日は、しまうまプリントで七五三のフォトブックを注文したので、その操作方法や感想を書きます。しまうまプリントは業界最安値で、即日発送もしてくれるので、気軽にフォトブックを作れます。私は一年に一度、子供の作品集を作るのに利用しているのですが、操作も簡単で自宅のパソコンからネット注文が出来て、とっても便利です。

スポンサーリンク

値段は?

値段はA5サイズのフォトブック32ページで498円です。32ページといっても、レイアウトによってはもっと枚数を入れられるので、思っているより見応えがあります。サイズは文庫とA5スクエアとA5の3種類があります。可愛さでいうとA5スクエアなのですが、うちは少しでも大きい方がいいので、いつもA5です(^_^)

送料はメール便だと90円(お届けまで一週間くらい)宅配便だと500円(お届けまで1~2日くらい)かかります。それとは別に、支払いをコンビニ後払いにすると一冊につき(同時注文でも)200円かかりますので、お安く済ませたいお急ぎでない方はクレジット(無料)をおすすめします。宅配便だと代金引換(3~400円)も出来るようです。

出来はどうなの?

カメラが趣味で画質にもこだわっていて・・・という方でない限り、普通に満足出来る出来上がりだと思います。画質が粗いとか、肌の色が~という口コミもなくはないですが、元の写真が悪くない限り(スマホで画質を落として撮影している、アップで拡大している)素人目には普通に楽しめますし、お値段との兼ね合いを考えると良いサービスだと思います。

操作方法について

  1. デスクトップに写真を整理→ 用意した画像をアルバムとして並べていくので、まずはデスクトップにでも専用のファイルを作った方が作業の効率が上がります。どの写真を使うかを予め整理して、アルバムに使いたいものだけのファイルを作ると写真の取り込みがスムーズになります。
  2. 表紙を選ぶ→ 一覧→表紙→レイアウトで表紙の配色(12色)やレイアウト(4種類)を選べます。表紙のところを選ばないと、この表示は出ませんのでご注意下さい。
  3. アルバムに並べ、レイアウト→ 時間で並べたり、自分でストーリーを考えながら並べたり出来ます。レイアウトは全部で21種類あるので、縦にしたり横にしたり、見開きにしたりと自由自在です。拡大は出来ません。文字を入れられるレイアウトもあるので、内容には悩みますが、意外と目に止まるので、日付と感想以外にも面白い内容にしておくと楽しいですよ。ページを入れ替えることも、増やすことも容易に出来るので「このページ内に収めなくては!」と必死にならなくて大丈夫です。ページを増やしてもお値段は数百円しか変わりませんし、ページが余ってしまっても余白にして、子供のお絵かきや寄せ書きのページにすることも出来ます。ちなみに、会員登録をすれば途中保存も出来ます。かなり便利な機能です。以前の注文データも1年間は保存してくれるので、後から追加で注文も出来ます。
  4. 注文→ アルバムの内容をよく確認したら、注文者の情報を入力し、発送と支払い方法を選べば完成です!後は料金の引き落とし確認と、商品が届くのを待つだけです。

まとめ

届いたときには、冷凍の餃子みたいな簡易の梱包なので少し驚くかもしれませんが、出来上がりを見るとやっぱり嬉しいものなので、イベントごとや画像の整理には持って来いです。お友達や送別会でのプレゼントとしても気兼ねなく作れるお値段なので、今後も活用していきたいと思います。

コメント