TSUTAYAプレミアムが突然に終了した話。

暮らし

うちでは、去年の秋くらいにTSUTAYAプレミアムに入りました。

パパが「店員さんに勧められらから、入っちゃった♪毎回返しに行くのも面倒だし、お得そうじゃない?」と軽~いノリで入ってきました。

スポンサーリンク

TSUTAYAプレミアムの内容

  • クレジットで引き落とされて、月々1000円
  • お店の旧作DVDが借り放題(契約した店によって枚数は違うが、うちの場合は5枚まで)返却期間なし
  • お家のテレビで動画配信サービスが一部見放題
  • 初月は0円
  • 更新手数料も無料になる
  • その他(店舗によって異なる)

というものでした。Tカードとクレジットカードがあれば、すぐに申し込みできます!ということであっさりと勧められるがまま契約してきたようなのですが…。

今まで触ったことのなかったリモコンのボタン(アクトビラ)を触って、見たこともない画面に入っていきます。うちのテレビはこんなことできたんだねぇ~と感心したものです(笑)

実際に使ってみて

どうだったかというと…。最初は、動画が途切れ途切れでお話になりませんでした。

作品が人気で混線しているのか、時間帯が悪いのか、天気のせいなのか…と悩みました。

そして何やら調べてみると、動画を送っているコードをもっといいもの(最高のレベル7)に変えた方がいいとのこと。

最初ちょっとケチって、いままでのコードよりちょっとだけいいもの(レベル3)くらいを買ってきました。すると最初はスムーズに視聴できたのですが、途中で止まってしまいイライラ。結局、あまり状況が変わらなかったという失敗をやらかしました。

やっぱり変なところでケチっては、ダメですね。再度新しく買い直しました。以前のものは、使用してしまったので、返品もできず無駄な出費になりました(~_~;)

それからというものは、動画無料の配信サービスに何かとお世話になっていました。子供の好きなポケットモンスターの劇場版が見放題だったのは本当に入ってよかったなぁと思っていました。冬休みとか外で遊べない時期は、助かりました。

普段はDVDで借りない作品(ルパン三世やアラレちゃん、スラムダンク、ドラゴンボール等々)を見て新しい作品に触れるきっかけになりました。

パパも、お気に入りの回が入っているお笑い番組の旧作DVDを、ずーっと借りっぱなしにしていて、もう家のDVDみたいになっていました。

突然の終了

もしかしたら、パパの登録してあるメールには正式な通知が来ていたのかもしれませんが、3月頃にお店でそんな告知のPOPが出ていたのをちらっと見たような、見ていないような。

それである日、いつものように店舗でDVDを借りようとしたら…

えっ!?いつもより高い!!

当店ではTSUTAYAプレミアムが終了になりまして、旧作にも料金が発生致します。

その後は「契約は自動解約となり~」みたいな説明があったような気がしますが、つまりはTSUTAYAプレミアムが終了してしまったということでした。

うちではちょうどレンタルしっぱなしの旧作DVDはなかったのですが、人によっては返却期限の通知が来た人もいるようですね。そんなのいきなり来たらびっくりします。こっちは無期限だと思っているんだから。

同時に動画配信サービスも終了していました。どの作品も有料になっていて、私はちょっと寂しいです…(T_T)

次のTカードの更新ももちろん有料です。

このTSUTAYAプレミアムは各店舗ごとにサービスを終了させられるようで、近隣の店舗によっては継続している店舗もあるそうです。その店舗が閉店するとかではなくて、TSUTAYAプレミアムのサービスだけが終了したという…。

TSUTAYAセンターに問い合わせると、店舗ごとの運営に任せているらしく、把握しているのかしていないのか、わかりませんでしたが、とにかくこちらではどうにもならないとのこと。

TSUTAYAさん、やっちゃいましたね!

これは、TSUTAYAプレミアムを契約したときから少なからず思っていたのですが、旧作の返却期限なしということは、TSUTAYAプレミアムを契約している人には嬉しい限りですが、そうではない普通に店舗に通っているお客さん(本来の店舗のレンタルサービスや店内の雰囲気、POPが好きな人)には迷惑でしかないサービスだったのではないでしょうか。

TSUTAYAの店員さんも

「TSUTAYAプレミアムのお客さまが借りられており、いつ返却されるかは全くわかりません。」

ということで、何度もクレームを受け、頭を下げてこられたのでしょう。

ええ!わかります!

見切り発車で、イケイケどんどん会員を増やせ!「よっしゃ!このサービスも付けたろ!」の本部。本部の方針とお客さまの声に挟まれ、苦しむ店舗。クレーム対応に疲弊し、古くからのお客さまも離れていく…。

まぁ。想像の限りですけど。仕方ないですね。長くは続かないだろうと思っていたサービスが予想より早く終わってしまっただけです。

それにしても、店舗に来なくていいことをメリットに掲げているサービスの終了を店舗内で告知されても(笑)しかも結構急です。

本屋さんは好きだから、また行きますけどね(^^)本は手にとって選びたいから、企業として蔦屋はなくなって欲しくないなぁ。頑張って欲しいです。

コメント