車酔いの対策グッズはコレだ!

暮らし

車酔いは三半規管によるもので、精神的なものが大きく左右するらしいのですが、なかなか治せるものではないので辛いですよね。

うちの子は一度車酔いをして吐いてしまってからというもの、車やバスを嫌がるようになりました。長距離のときは、もしものために市販の酔い止め薬を持たし、ナイロン袋もポケットに忍ばせています。

それでも辛そうなので、その他の酔い止めグッズを集めてみました。

スポンサーリンク

装着するだけ!ツボ押しでリストバンド

ツボ押しとか嘘でしょ~と思う気持ちもありますが、実際にマッサージという意味ではリラックスできるので、体に負担をかけたくない方は、お試しあれ!

子供も飲みやすい酔い止めシロップ

実際にうちの子には、効いたらしく6時間くらい車に乗っていても気持ち悪いとは言い出しませんでした。(いつもなら30分くらいで、気持ち悪そうにしているのに)乗り物に乗る30分前になめる必要があります。

視覚からくる三半規管の車酔いには効果がありそうなメガネ型

面白いなぁ!と思ったのがこちらのメガネ型です。高価なので購入はしていませんが、レビューは悪くないです。

貼るタイプ

最近は咳止めでも貼るタイプが処方されますよね。皮膚から成分を取り入れるってどのくらいの効果があるのかと思いますが、意外に効きます。薬が苦手なお子さんにおすすめです。

個人にあった対策グッズが見つかると良いですね。

コメント